読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

私の体調管理のやり方

少しでも自分の体の変化を掴み取りたいと思って、色んなことをやってきました。

手帳に書いたり、体調管理のためのノートを作ったり、パソコンや携帯に記録しようとしてみたり。

全部、続かなかったです。

上手く書こうとして書けなくなる時もあります。

最初はやるんですけど、そのうち手帳を開いたり、ペンを手に取るのも苦痛になります。
せっかく書いたのに、読み返すのが苦痛になる時もありました。


ところが、3ヶ月前に思いつき、いつになくスムーズに続いてる方法があります。

トイレの壁にカレンダーを貼り、ペンに紐をつけ、カレンダーの横にペンをぶら下げるというやり方です。

1日1回はトイレに行くので、どんなにしんどくても、躁転しても、カレンダーに一言くらい書けます。

私は記号を毎日書いています。
すごく適当です。

おかげで、日付の感覚もマシになり、いつ躁に入ったかも一目でわかるようになりました。

何より、毎日続けているという自信になっていますし、3ヶ月分たまると達成感を味わえます^ ^