読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.5.30 役所が苦手

こんばんは。
今日は用があって区役所に行ってきました。

役所は苦手です。

住んでいる区の窓口の対応は良い方だと感じていますが、今日はちょっと嫌な感じの方に当たってしまって、体調を崩してしまいました。

小さなストレスが大きな体調問題になってしまいます(;^_^A
パートナーも一緒でしたので良かったです。

それに、昔に比べたら、ストレスをスルーする能力が上がったので、だいぶマシです。

役所に行くと、双極性障害の人の助けになる情報も手に入ることもあります。

是非、国やお住いの地域の制度を活用していただきたいです。

多くの場合は、向こうからは私達の役に立つことを教えに来てくれません。

自ら情報を取り入れる努力が必要です。

しかし!

それが簡単にできる体なら、病気でもなんでもないですよね(;^_^A

役所にたどり着くだけでも大変なのに。
一切のコミュニケーションができない時もあるのに。

お金があれば解決することもあるのに、働くこと自体、とても難しい。

なんとかならないものでしょうか。
諦めずに道を探し、道を作りたいです。