読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.7.10 NPO法人 ノーチラス会?!

こんにちは。

躁のままで、ひらめきが下りてくるのでサクサク生活しています。

ただ、夜眠れないことが続いています。

 

主治医に睡眠薬をすすめられていますが、過去に睡眠薬の副作用でしんどい思いをしたので断固拒否しています。

 

自力で眠れるようになっていたのですが、最近、家の経理の仕事や友達の結婚式で流す動画編集やらでパソコンの画面ばかり見ているからか、眠くなりません。

 

さっきまで、ルンルンしながら部屋の模様替えをしていたのですが、少し前に区役所で見つけたチラシを発見しました。

 

NPO法人ノーチラス会という会のご案内のチラシです。

特定非営利活動法人、日本双極性障害団体連合会、と書かれています。

 

2009年に19名の当事者を中心に発足し、多くの専門家から支持されていると書かれています。

現在は会員が400名ほどだそうです。

 

年会費は4000円(活動経費だそうです)で、様々なサービスが受けられるようです。

 

参加されている方の話を聞いたことが無く、事実は何もわからないので、あくまでご紹介です。

 

私がこのチラシを区役所で見つけて感じたことは、本当に苦しんでいる双極性障害の方は区役所に行ける力も無いし、チラシを発見できる可能性も高くないし、情報が存在するのに、得ることができない矛盾を辛く感じました。

 

私もパートナーのおかげで生活環境が安定して、精神的にも落ち着いて、やっと区役所にたどり着けましたから。

 

孤独で部屋でうずくまることしかできず、助けが必要だと気づかれることも無く、悩み苦しんでいる人はたくさんいる気がするのです。

 

情報があれば、環境が変われば、克服できる問題はいくつもあります。

※私の個人的な経験上。

 

ノーチラス会はホームページもあるので、興味を持たれた方は調べてみてくださいね。