読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.8.28 対人関係

外での活動が出てくると生活リズムを守ることに一苦労しています。

自分の中で超えてはいけない一線は引いていますが、活動量が一気に増えすぎたり、人付き合いの中で相手に流されてしまったりします。

ブログを書けているうちは客観視しようとできているので、改善できるから大丈夫です。

 

今日は初対面の人も含めて数人で動いていました。

人と仲良くなるのがこわくて、そっけなくしてしまいます。

今はちょっと変わってる人くらいだろうけど、鬱が来た時に相手を不快にさせてしまうと思ってしまって、殻に閉じこもってしまいます。まだ何も起こっていないのに、過去の苦痛な体験から悪い未来をイメージしてしまいます。

 

本当は人と仲良くなりたいのに。

昔は対人不安があっても努力し続けたのに、今はできなくなってしまっています。自分自身のことを知れば知るほどこわくなってしまいます。

昔は自分がどんな人間か客観視が下手だったので、誰とでも積極的に話をしたり仲良くなろうとしていました。今では考えられないのですが、その頃の方が可能性があった気がします。

 

死んでしまうこと以外のミスは取り返しがつくので、もう少しだけ経験したことがない未来を信じてみよう。と、自分に言い聞かせています。

 

自分が迷惑な人間だと思ってることが相手にとって迷惑な場合は多々あります。

わかってはいるんです。

 

疲れがたまっているので、明日はノンビリ休みます。頭の中が支離滅裂で、情緒不安定になりがちです。疲れ切ってるとこうなります。

休みたくなくても休もう。