読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.9.28 治療

今、心療内科の待合室です。

処方は現状維持でお願いしようと考えています。

体調に合わせて、薬の量は自分でコントロールしています。

東京までパートナーと車で来ているので、ついでにランチをして帰るのが通院の楽しみです。

 

 

昨日の接骨院ですが、ホームページに書いてあるよりも実際の方がずっと良かったです。

キャラの濃い楽しい先生で、説明もわかりやすく治療も的確でした。

 

治療を受けて、肝臓やすい臓等がかなり弱っていることも分かりました。過去の検査結果などで分かっていたことですが、それがどう体全体に影響しているのか更に知ることができておもしろかったです。

肝臓のことを思うと、薬を飲み続けるのは少し不安ですが、今は安定させる方が先なのかなぁと思っています。

双極性障害接骨院でどこまで改善できるか楽しみです。

身体が本来持っている力を取り戻すことが私の大きな課題だと思っています。

 

 

最近気付いたのは、双極性障害を改善するのが趣味になっています。

他の趣味を持ちたいけれど、結局、躁うつの波で趣味が消し去っていきますし。

鬱状態になれば死なないだけで精一杯です。

 

生きている限り何が起こるか分からないので、毎日、最善で生きたいです。休むことも含め。