読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.10.4 すい臓は大切に

すい臓に限らずですが、体内の臓器は色んな働きをしていてメンタルと深く関わっているのだなぁ、と、改めて感じています。

私は血糖調整に問題があったおかげでですい臓の問題を知っていますが、接骨院に行くとすい臓の話をよくされます。

先日、気さくな先生に、「双極性障害に打ち勝って下さい」と言われて純粋に嬉しかったです。先生は商売より人を応援するのが大好きな人なんだろなぁ、と、他の患者さんとのやり取りを聞いていても感じました。

 

接骨院に通い始めたことで、人によって体内の何が悪くなってしまって精神に影響を及ぼしているのかは違うのだと感じました。

 

私は血統調整に異常が見つからなければすい臓なんて気にすることは無かったですし、原因を見つけるだけでも大変だし、地道に改善するのも大変だし、健康とは手に入れ難い宝物に思えます。

健康は果てしなく遠く思えます…

 

最近、体質改善に励んでいますが、メンタルの問題がおろそかになっています。

 

以前より元気になってきた分、まともな社会経験が無い劣等感や、また躁鬱で大切なものを失ってしまう不安、体調管理を優先しすぎて他の大切なものを見失っている気がしています。

暇も多くて、余計なことを考えてばかりいると思います。

 

これはこれでストレスになって、すい臓にも悪いですね。笑

 

なので、今日はマスクと咳止めを用意して日雇いの仕事に行ってきます。

良い気晴らしです。

今月は体調を見ながら仕事に行く回数を増やしたいです。

時期的に要注意ですが…