読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.10.5 安定させたい

昨日はしっかり働いてきました。

荷物を上に積み上げる作業が多かったので、肩甲骨もよく動いて良い運動になりました。

軽作業は体に良い動きが多いです。

 

今日も働きたかったのですが、自分の中のルールを守るために自粛です。

体の様子を確認して明日以降働きます。

 

 

昨日もパートナーが仕事の送り迎えをしてくれました。

家から現場まで遠いので有り難いです。

横浜や川崎は仕事が無いということが無いくらい、いくらでも仕事があります。非正規雇用の場合ですが。

まずは、働くことより体調を安定させることが一番重要です。

今のところ上手くいっています。

自分で決めたルールを守ることがとても大切に思います。

 

昨日、パートナーと話し合ったことですが、パートナーも私と似た体質なので体調の波が激しく、人格が変わったようになる時があります。

その時に私の体調が良ければ問題無いのですが、お互い体調が悪いと悲惨なことが起こります。

数ヶ月前に起こったのですが。(ー ー;)

 

ですので、まだ体のコントロールを理解できてないパートナーより、コントロールがわかる私が体調を崩さないことが大事です。

 

あと、2人同時に体調が悪い場合の対策を話し合いました。

一番無難なのは適切な距離を置くことですが、解決に時間がかかります。

なので、間に入ってくれる精神的に強く理解のある友達に助けを求められるようになろうと考えました。

パートナーの大親友が信頼できる人なので、もう少し、私たちの問題を話せるようになってみようかと話しています。

 

何も起こらないのが一番楽なんですけど、最悪のパターンに備えておくことも大事にしています。