読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.10.15 しんどい

昨日は朝からしんどくて、昼は冷蔵庫の中の調理しなくても食べられるものをかじり、昼寝をして、夜はなんとか料理はできました。

しんどいときは適当なスープを作るのが一番楽です。

食材と水を入れて放置!で、終わりなので。

 

昨日は昼過ぎくらいから外出できるかなぁと期待していたのですが全く駄目でした。

家の中を動くのも辛かったです。

風邪でも気圧でも無いし、たぶん、低血糖のせいか酷い栄養不足のせいなのかなぁと、自分が知ってる知識を総動員して原因を想像していました。

あくまで素人の想像です。

 

肉体的に動けないけど、精神的には落ち着いているので気楽です。

ストレスには弱くなっていますが、対人不安も前ほど強くはないので、必要であれば人と会うこともできますし。

そもそも動けないので誰にも会えませんが(ー ー;)

 

最近、軽躁と思われるエピソードが何度もあったことを考えると、躁のせいで体力が空っぽになって撃沈したと思われます。

肉体的に限界を超えているのに、精神の方は元気で体を無理矢理動かそうとしていることがよくあります。

自覚が難しく、気付くのが遅れます。

このパターンは毎年1回は起こっています。

 

今日は少し体も楽になってきて、朝から洗濯しています。

やはり、エネルギー切れだったのかな。

 

今日も家でゆっくりします。

外出は出来そうですが、油断できないしんどさです。

 

仕事が絡むと撃沈するのを何とかしたいです。

撃沈しなかったことが一度もないです。

主治医が言う通り、負担にならない程度の仕事量にしておくというのが重要だと思っていますが、感覚的に全くつかめません。

そもそも、負担ってどこからが負担なんだろう。

 

仕事や長時間の外出時に、どうやって自己管理するかが一番の課題です。

ここを乗り越えないと次に進めない気がします。

不要な外出をしないことは大切だと思います。

 

明日、パートナーと長時間の外出が控えているので、自分の分だけでもお弁当を持って行こうと考えています。

みんなレストランで食べるのに、私は付き合いの悪い人になってしまうだろうけど、今は外食はできない。

 

私は自分の肉体的な限界を見抜くのが下手だと思います。体が弱いのに、他の人と同じようにできると思ってしまうし、負けず嫌いだし。

人生は勝ち負けじゃないのに(ー ー;)

私の場合は自己管理が下手なのは、思考の問題でしょう。

治そう。

 

そういえば、双極性障害の当事者の集まりに参加し損ねたので、来月こそ参加したいです。

カレンダーに予定を書き忘れて、別の予定を入れてしまっていました。

勿体無いことをしてしまいました。

 

しんどい日が続いても良いし、焦らず気楽に生きよう。