読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.10.23 投資、瞑想

昨日は家から出ずに本を読んで過ごしました。

体調はなんとか安定しています。

ストレスに弱くなっているのを感じるので、刺激に気をつけています。

 

昨日は最近読んでいなかった「七つの習慣」を読み直していました。

体調が良ければおすすめの本です。

私にとってこの本は何年も読み続けているバイブルですが、体調が悪い時は絶対に読みません。

具合が悪くなるので。笑

 

近頃は「七つの習慣」を読まずに別の本を何度も読んでいました。

双極性障害のおかげでお金に人一倍苦労してきたので、お金に苦労しないための勉強です。

 

投資も続けています。

少額の投資信託だけですが、何もやらないより効果はあると思っています。

 

私が投資の勉強をしていたらパートナーも投資のおもしろさに気付いたようで、趣味への散財をやめて株でも買ってみようか、と思ったようです。

散財をやめてくれたら本当に助かる!

 

私は投資歴が長く、投資だけで生活している方からお金の流れや投資の勉強の仕方などを学んでいます。

 

しかし、今のようにメンタルをコントロールできている時は全く問題ないですが、躁か鬱かどちらかに激しく振れたら投資を学んでることはハイリスクなことだとも考えています。

 

特に躁になったら余計な物に投資しないか不安があります。

 

何をやるにも躁鬱が一番の悩みです。

 

 

そういえば、昨日、テレビを見ていたら「マインドフルネス瞑想」のことをやっていました。

 

瞑想は精神疾患に効果的なのはだいぶ前から知っているのですが苦手で続きません。

 

しかし、少し前、知人から「マインドフルネス瞑想をやると良いよ」と言われたりもしたので、もう少し前向きにやってみようかと思いました。

自分の健康と幸せのために!

 

私は常に脳が疲れきっているのは知っているので、休ませることは日常的に意識しています。

 

私の場合は、妄想が始まってしまうと激しく疲弊するので、妄想が起こらないように現実に集中する訓練を続けています。

 

体調が悪い時は集中することが非常に難しいので、体調が落ちていることに早く気付けます。

  

集中力に関しては、日雇いの仕事の功績は大きいです。

単純作業でミスをしないように集中し続けないといけないので。

集中が途切れるとミスを連発してしまったりします。(ーー;)

 

同じ現場には続けて行かないようにしています。

全く新しい仕事の方が集中力を使う量が多いので。

 

集中力が人より足りてないので、瞑想も凄く苦痛なのでしょう。

 

 

今日もノンビリ過ごします。