読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.10.26 少しマシ

昨日午前中、ちょっとしんどい中、都内まで勉強に出かけていました。

人が多い場所へ行くので体調が不安でしたので、念のため頓服の安定剤は飲んでおきました。

お守りのように飲むのはどうかと思ったのですが、出先で悪くなってからでは手遅れだと判断しました。

幸い何の問題もなく帰宅できました。

 

集中が切れると妄想にやられそうになりますが、すぐに集中すれば大丈夫でした。

 

私の勉強の師匠はとても話しやすいし相手の心理を深く理解できる方で、この方が師匠で良かったと思っています。

 

今はお金の哲学を中心に学んでいます。

 

あと、自分が双極性障害であることを必要な時に言えるようになってきました。

伝えるかどうかは、相手との関係性と相手が理解してくれそうな人かどうかで慎重に判断しています。

 

もし、今、心無いことを言われたら、引きこもりに逆戻りになりかねないので(ーー;)

そのうち誰に何を言われても平気になるでしょう。

 

おかげさまで昔のように色んな方とお会いして学ばさせて頂く機会も増えてきました。

私の理想の人生に近付いてきています。

どんなに挫折しても大きな目標のために諦めない人生です。

 

昼以降は体調も安定していました。

ただ、外出で食事の時間が遅れてしまって、血糖調整に軽く問題が起こっています。

外出してもコントロールできるようにするのが相変わらず課題です。

 

体調が安定したら、もう一度外出時間を増やしてみます。

良い具合の外出、仕事のやり方を見つけたいです。

仮説と検証の繰り返しです。

今のところ、うまくいってないことの方が多いです。

 

今日は寝起きはしんどかったですが、昨日よりは楽になっていると感じました。

もう少し辛抱して休む必要があると思うので、家で勉強したり、家事をしたり、スーパーに出かけたりしながら体を調整していきます。

 

今からノンビリ洗濯しよう。