読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

パートナーとの生活

パートナーと同棲をはじめて1年数ヶ月になります。

その前は数年間結婚生活を送り、離婚してからは「一生1人で生きる」と言って地元を離れ、4年近く1人を満喫していました。

が、一生1人で生きるという決断が破られ、今にいたります。

交際を始める前に、双極性障害のことを伝え了承してくれましたが、一緒に生活するのは想像以上に大変だと言われました。

パートナーと私は性格が真逆で、趣味も全く合わないし、送ってきた人生も全く違いますが、お互い違うからこそ理解に努め、うまくいっています。

私も、パーソナリティ障害などの克服のために取り組んできたので、過去の結婚生活のような滅茶苦茶なことはなくなりました。が。

やはり、親しい人ほど反応的になってしまい、心にないことを言ってしまったりします。

わざと困らせたり、気を引こうとしたり(;^_^A

無意識に自分の思い通りにさせようとしてしまって、自分で気付いて自己嫌悪になったり。

しかし、パートナーはそれを見抜いているので、私に振り回されることは滅多に無いです。


1人で生活していた時には克服したつもりでいたことが、いざ、家族のような人ができると全くうまくいかない。

本当に、本当に有り難いのは、パートナーが私がうまくやっていけないことに悩み苦しんでいることに気付いてくれ、理解に努めてくれることです。

1人で生活していた時は1人で生きていけると思っていましたが、今はパートナーやパートナーの両親に助けられています。

特にうつの時、パートナーのおかげで人間らしい生活が送れます。

この1年、急に体調が悪くなったのですが、おそらく慣れない2人暮らしに体が追いついてないのだと思います。

今年は改善させたいので、気楽に楽しく過ごしたいです。

近所の菜の花畑がとても綺麗です^ ^
f:id:ymm33:20160315184453j:image