読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害と生きる

個人的体験と考えをまとめています。

2016.10.27 整体を学ぶと良さそう

昨日は午前中、洗濯と食器を洗って簡単な昼食を作り、午後からスーパーへ買い物に行きました。

 

若干、自分と他人の区別ができなくなっていて、被害妄想が強くなっています。

この問題も体調に左右されています。

 

刺激に対して、ちょっとイラっとしかけましたが、なんとかやり過ごせました。

 

昨日の夕飯作りはパートナーにお願いしました。

一昨日もお願いしたところですが。

味噌汁がとても美味しかったです。

 

夜は勉強していました。

朝より夜の方が体調は安定しています。

日中頑張ってしまうと、夜はダウンすると思います。

 

先日出かけた時に、古本屋で整体のメカニズムに関する本を買いました。

内臓が働いていないことがかなり問題だと気付いているので、その辺のメカニズムと改善法を簡単に書いた本を発見したので購入しました。

なんで今まで勉強していなかったのか…。

 

接骨院の先生から学んだことも書いてあったり、浅く広くの内容の素人向けの簡単な本ですが勉強になりました。

 

体のどこが硬いと精神に影響するとか、知ってる方には当たり前だと思いますが、骨盤からの影響の話などは新鮮でした。

そういう話は心療内科ではなかなか教えてもらえませんし。

 

整体の話を知って、サプリメントによる栄養での改善とは全く違う視点を持てて良かったです。

本に載っているストレッチも少しずつ実践してみます。

今通っている接骨院で効果的な治療を受けていますが、自分の日々の努力の積み重ねが大事だと思います。

 

そういえば、心理カウンセラーの資格を取る時にセラピーを学んでいた時に、トラウマの解消のために骨盤へのアプローチを学んだことがあります。

骨盤を緩める方法です。

最近やっていなかったので、やっておこう。

 

よく大事なことを忘れています(ーー;)

新しいことを学ぶ前に、過去に学んだことを思い出そう。

 段ボールのどこかにノートがあったはず。捨ててないはず。超ネガテイブな時に人生を捨てる勢いで何でも捨ててる時がありますが…

 

今日はこれから皮膚科へ行きます。

背中の塊が大きくなって痛いし、更に増えているので、病院嫌いの私も早く行かざるを得ません。